スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

野川公園でゆるゆるしました

きのうは野川公園でゆるゆるしました。
昔の同居人洋平くんが声をかけたピクニックみたいなイベント。
突然の呼びかけに集まったひとたち、みんな素敵でね。
やっぱり、大事なことだなぁこれは・・・と感じました。

草っぱらのキーボード。
金原雅子(小花)さんの音が気持ちいい。
自然にとけてゆくような音。
休日の公園がふんわりとなる。

震災のこと。
みんながどう感じているかをひとことづつ話しました。

素直なひとこと、
「実はなんだかワクワクしている」
「自分のこと考え直す機会になっている」
「認知症の方たちは当日焦る職員と関係なく、幸せそうだった」とか
「子供はゆれがおさまったときに、恐いといってボロボロと泣いていた」
とか内容は様々、でもひとりひとりがその場で感じているままに話す
ことばはとても大切なものでした。

わたしは、話す代わりに踊らせてもらいました。
地震がどんどん、海のなかぐるぐる、生きているのか、死んでいるのか
みたいな具体的なイメージ。でも気がつくと子供らと走り回ってました。
大人もね。ぐんぐん走って。楽しみました。
それからビールで乾杯。
夕日がとっぷりと暮れるまで遊びました。

いい時間だったなぁ。
ありがとう。

またやりましょう!
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tindon7.blog118.fc2.com/tb.php/28-3aa0d108

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。