スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

太陽で生きる


わたしはいろんな場所で良く知人にであいます。

先週は不思議ですが、偶然が重なり、別々に4人の方にばったり。

それも駆けこんで座った各駅停車のとなりの席にとか、
お子さんの世話をしていて遅刻しちゃったということで、
いつもなら会わない時間、都内の駅でばったりとか、
電話をしようと思って途中下車した駅で声掛けられたり、
いつもと違う駅まで歩いてみたら懐かしい顔ににっこりとか・・・

皆それぞれに大事なことを共有している友人。
ほんのしばしの間なんだけど、会えたことがふっと素敵に残ります。

たとえ離れていても、いっしょのときを生きている
大きないのちのうねりが巡ってきたような安ど感を感じます。


”太陽に会いなさい”といだきしん氏が話していました。
そのことをよく思い出します。

わからないけれど、どこかわかる。


朝日をあびているとからだにしみてくる

生きていることを感じるひととき、
泣いたり、笑ったり、恋したり、情のはじまり、愛のみなもと
にんげんのはじまり・・・

おなかがぽかぽかと暖かくなってくる。

いのちの奇跡は、きっと太陽の誕生とかかわっているんだろう。

ひとつという感覚が蘇る。


三鷹で今やっているのですが、実感太陽系でみると太陽の直径がわかります。
みたか太陽系ウォーク

ああ、このスケールなんだなって納得する絶対的大きさ。

太陽はいのちとともにある。

気にせず、もっとはみ出していったらいい。


ひとりひとりのなかから

新しい太陽がビカ~と現われてくる。

そんな予感を感じるこのごろ。


『 太陽で生きる 』


は今の合言葉!



 
 

コメント

ME TOO♪

わたしとの課題とリンクしている☆
「自然とひとつ」を思うと、太陽のエネルギー、暖かさは切っても切れぬ生命体!
HAPPY

どもです

ACCOさんどもです。
太陽仲間ってことで(笑)
…これから楽しみです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tindon7.blog118.fc2.com/tb.php/11-3534ce60

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。